事件

トルコ東部地震の被害場所は?【地図】

こんにちは!Curieです。

ここでは、1月24日現地時間20:55にトルコ東部で起きた地震の被害状況や地図をまとめています。

スポンサードリンク

トルコ東部地震の被害場所【地図】

出典:BBC

地震があったのはトルコの首都アンカラより東約750kmにある州・エラズー(Elazig)の町シヴリツェ付近です。

震源の深さ10kmと浅いため、揺れが大きくなっています。

内陸部地震のため津波の心配はありませんが、

マグニチュード6.8、震度6強〜7と報道されています。

地震の影響はほぼトルコ全域、隣国のシリア・レバノン、又イラクやイスラエルにまで到達しています。

被害が集中しているのは震源地に近いエラズー州とマラティヤ州で、

この地震の影響で倒壊した家は少なくとも600棟、死者39人、負傷者1600人以上という速報が出ています。

45人が瓦礫の下から救助されたそうですが、まだ現地では救助活動が続いています。

スポンサードリンク

トルコ東部地震の被害状況

ABOUT ME
アバター
Curie
大学を卒業後旅行会社に就職するも、不自由な生活に疑問を感じ退社。 自由に国内外を飛びまわれる未来を夢見て、ノートPC1台で生活できる基盤に挑戦中。 食べることと旅がすき。