マツコの知らない世界/安井友梨オススメのおはぎの店舗を調査!

グルメ

こんにちは!Curieです。

ビキニフィットネス女王と言われる安井友梨さんは大の和菓子好きで

おはぎは年間1100個食べるんだとか!

ここでは、

  • 「私の体はおはぎでできている」という安井さんがオススメするおはぎとは?
  • それが買える店

についてご紹介しています!

それでは、見ていきましょう!

(※安井さんのおはぎ愛がすごすぎて4ページに及びます;;)

スポンサードリンク

安井友梨オススメのおはぎ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【京都・祇園】料亭和久傳の、お土産専門店「白(はく)」 ここの一番人気のおはぎが現在私のNo.1おはぎに輝いています!! ①竹の皮で編まれた箱に ②半づきされた丹波米、 ③北海道産の小豆を和三盆で炊いて、 ④アクセントに塩気を効かせて、 ⑤とにかく瑞々しいジューシーなおはぎ(6個入1500円・税別)。 ⑥ミシュラン二つ星の料亭割烹”高台寺和久傳のおはぎです。 おもたせ専門店「白(はく)」による、究極のおはぎは、必食です ⑦北海道産小豆のコク、瑞々しいジューシーさと和三盆の上品な甘味、塩気のバランスのハーモニーが絶妙で、⑧シンプルの中にと気品高く洗練を兼ね備えた逸品。 全国各地食べ歩いたおはぎマニアの私が「今まで食べたおはぎでコレがやっぱり一番!」だと💗 #おはぎ #白 #おもたせ #京都 #和菓子

おはぎマニア女子日記(@ohagimania)がシェアした投稿 –

現在安井さんがおはぎランキングNo.1と称するおはぎがこちら。

マツコの知らない世界でも紹介され、マツコが「これは飲み物」と絶賛しています。

店舗情報

〒605-0811 京都府京都市東山区祇園町南側570−210

営業時間11:00~18:00

月・第二火曜定休

OHAGI3

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【概念をひっくり返される!浅草のおはぎ屋さん🍵】 . 「おはぎ」と聞くと、渋~いイメージがありませんか? . 実は最近のおはぎはオシャレに進化しているんです! . 浅草にある「OHAGI3」は、国産米と無添加の原材料を使ったおはぎの専門店。 名古屋で人気となり、今年8月に関東一号店としてオープンしたばかりです。 . コテッとしたビジュアルは、おはぎそのものですが、驚くのはそのフレーバーの多さ✨ . 抹茶やココナッツを使用したものから、季節限定のものまで、お好きな味が見つかるはず。 . またこちらでは「OHAGI3パフェ」も人気。 . わらび餅、バニラアイス、生クリーム、おはぎが入った新感覚のパフェだそう。 浅草散策のおともにもどうぞ🥰 . ■OHAGI3 浅草店 住所:東京都台東区浅草1-31-4 TEL:03-5830-3103 営業時間:10〜18時 定休日:不定休 . #rurubuandmore #るるぶ #るるぶandmore #おはぎ #OHAGI3 #パフェ #パフェ巡り #パフェ活 #パフェ部 #パフェ好き #手土産 #東京 #浅草 #tokyo #asakusa #東京旅行 #東京グルメ #浅草観光 #浅草スイーツ #浅草散策 #浅草ぶらり #instafood #和スイーツ

るるぶ&more.(@rurubuandmore)がシェアした投稿 –

見た目がかわいいというだけでなく、無添加の原材料にこだわり

白砂糖は使わずきび糖などを使った上品な甘みが魅力です。

「マツコの知らない世界」では「半月(抹茶)」がオススメされていました。

店舗情報

タケノとおはぎ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【タケノとおはぎ】 私の1番好きなNO1タケノとおはぎは?? 「ナッツ」です ①粗く刻んだアーモンド、ウォールナッツ、カシューナッツ、ピスタチオの4種類 ②有機ナッツがたっぷり ③ザクザクとした歯ざわりで食べごたえ満点。 ④ ナッツが、和菓子にも合うことを証明します! ⑤赤もち米を白あんで ナッツの香ばしい風味と食感を楽しめるおはぎ。私は、コーヒーと楽しみます☕️ナッツは必食! 年内は、31日まで営業されているのは嬉しい😭 @takeno_to_ohagi #おはぎ #タケノとおはぎ #おはぎマニア #ナッツ

おはぎマニア女子日記(@ohagimania)がシェアした投稿 –

甘さを控え目の上品なお味だけでなく、その美しい見た目と豊富な種類から進化系おはぎとして「マツコの知らない世界」でも紹介されています。

店舗情報

桜新町店(本店)

〒154-0015 東京都世田谷区桜新町1丁目21−11

営業時間12:00~18:00(売り切れ次第終了)

月・火曜定休

学芸大学店

〒153-0065 東京都目黒区中町1丁目36−6

営業時間・定休日同じ

スポンサードリンク

筒井 松月

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#筒井松月 #あやめだんご

さいころ。(@saikoro.t)がシェアした投稿 –

名古屋にある老舗和菓子屋店「松月」のおはぎは、安井さんが大会の後に食べる「いつものおはぎ」です。

おはぎだけでなく、あやめ団子もここの名物です。

店舗情報

〒461-0003 愛知県名古屋市東区筒井2丁目2−4

営業時間 10:00~19:00

月・火曜定休

道の駅 雷電くるみのさと

信州ドライブの途中で立ち寄れる道の駅・雷電くるみの里の食事処でいただける「くるみおはぎ」は、持ち帰りも可能です。(2個で300円)

店舗情報

〒389-0512 長野県東御市滋野乙4524−1

食事処は7:00~19:00

年中無休

草笛本店

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kempei Okina(@kempei_okina)がシェアした投稿

「マツコの知らない世界」で紹介された、信州そばのお店「草笛本店」でいただけるおはぎです。

ほんのり温かいクルミおはぎは安井さんお墨付きの一品です。

店舗情報

〒384-0032 長野県小諸市古城1−1−10

営業時間11:00~15:00

年中無休

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました