ラグビー

グレイグ・レイドローは誰に似てる?年収や家族、妻・子供の画像!

こんにちは! Curieです。

W杯2019で日本と最後に当たる世界ランク7位のスコットランド。

その注目の選手と言われているのは、ノーミスで安定感抜群のスクラムハーフ(SH)のグレイグ・レイドロー選手です。

2015年のW杯では正確なキックが光り、20得点を決めて日本を破った名将です。

イケメンで日本のファンも多いレイドロー選手ですが、彼のご家族も素敵なんだとか。

今回はそんなレイドロー選手のご家族や年収、似てる芸能人も合わせて調査していきたいと思います!

スポンサードリンク

家族はどんな感じ?

ラグビー一家だった!

レイドロー家は父もラグビー経験者である他、伯父さんはなんと元スコットランド代表でキャプテンを務めたロイ・レイドローというラグビー一家です。

ロイさんは第1回W杯に出場した他、ライオンズに4回選ばれた素晴らしい経歴をもつSHです。

う〜ん、髭がワイルド!

ちなみに、ロイさんの息子・クラークさんは7人制ラグビーのニュージーランド代表チーム、オールブラックス・セブンズのヘッドコーチを務めています。

奥さんが美人!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Day out with @rachel_laidlaw85 , giving my @andrewbrookestailoring suit a run! 👍🏻

Greig Laidlawさん(@g.laidlaw)がシェアした投稿 –

レイドロー選手の奥さんはレイチェル・ランシマンさんという方で、長い期間のお付き合いを経て2013年7月に結婚したそうです。

綺麗な方ですよね!

ちょっとエリー・ゴールディングに雰囲気が似てる・・・?

レイドロー選手は実はシャイであまりプライベートについては語らない性格ということで、奥さんの情報は少ないのですが、結婚してからはSNSによく画像をあげています。

子供は2人!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Dinner in Dubai with the family! @rachel_laidlaw85 😊

Greig Laidlawさん(@g.laidlaw)がシェアした投稿 –

レイドロー選手には息子さんが2人います。

1人目のお子さんはルアリー(Ruary)君、2人目の子の名前はわかりませんでした。

可愛いですね〜!

この子たちもラグビーをやるんでしょうか。

DNA的に将来有望な選手になること間違いなしですね!

スポンサードリンク

年収はどれくらい?

2019年9月現在、レイドロー選手はフランスのクレルモン・オーヴェルニュに所属し、3年間で1億7700万円で契約、2017-18年は5380万円2018-19年シーズンは5805万円の給与だそうです。

月収に換算すると448万円、週給は112万円相当になります。

ちなみに、2018年の彼の純資産は5億8850万円という情報です。

ところで誰に似てる?

海外の俳優さんの声もありますが日本の芸能人でいうと、レイドロー選手と似ていると言われているのが岡田准一さんです。

写真によるのですが、眉を寄せた表情ではよく似ていますね。

ワイルドな雰囲気というか、顔が武士っぽいというか・・・。

こうやって見ると岡田さんは外人顔でレイドロー選手はお侍顔に見えますね!

まとめ

いかがでしたか?

今回はラグビースコットランド代表のキャプテン、グレイグ・レイドロー選手についてまとめてみました。

2015年W杯ではスコットランドに大きく点差をつけて負けたことで、日本国内のメディアが彼を”日本の天敵”と伝えていることについて、レイドロー選手ご本人はそれを知っているようですよ。

日本との対戦を楽しみにしているとのことで、日本はリベンジなるかしっかり見届けたいと思います!

最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUT ME
アバター
Curie
大学を卒業後旅行会社に就職するも、不自由な生活に疑問を感じ退社。 自由に国内外を飛びまわれる未来を夢見て、ノートPC1台で生活できる基盤に挑戦中。 食べることと旅がすき。