芸能・TV

【沢尻エリカ】渋谷「WOMB」は歴史ある人気ナイトクラブだった!

こんにちは!Curieです。

11月16日に女優の沢尻エリカが逮捕されましたが、

家宅捜索の3時間前まで、彼女は渋谷のナイトクラブ「WOMB」にいたそうです!

どんなクラブなのか調べたところ、なんとアジアでも有名な人気クラブであることがわかりました!

今回は、沢尻エリカが行っていたクラブ「WOMB」について、まとめていきたいと思います!

スポンサードリンク

沢尻エリカが行っていたクラブWは「WOMB」

沢尻エリカが行っていたナイトクラブは、渋谷の道玄坂上にある「WOMB」で、読み方は「ウーム」だそうです。

「ウーム」って聞くと
人気YouTuberの事務所かと思ってしまう

それな。

看板が出ているわけじゃないので、最初はどこなのかわからない人も多いようです。

そんな「WOMB」の外観がこちら。

これはちょっと倉庫みたいでわかりづらいかも・・・。

住所:〒150-0044 東京都渋谷区円山町2−16

「WOMB」はどんなナイトクラブ?

「WOMB」は2000年にオープンした老舗ナイトクラブで、

イギリスの世界的なダンスミュージックメディア「DJ MAG」が発表する「Top 100 Clubs(世界クラブランキング)」に毎年ランクインし、

過去最高2位(2005年)という日本初記録を持つほどの有名どころでした!

ちなみに、2018年の世界クラブランキングでは48位だったそうです。

他にも、アジア最大級のミラーボール音の良さ4階まで吹き抜けの天井高で開放感があることでも人気のようです。

世界的なアーティストも出演

やはり世界的にも評価が高いクラブなだけに、世界トップスターのミュージシャンも出演しているようです。

近年の例だと

  • リッチー・ホゥティン
  • スヴェン・フェイト
  • Skrillex(スクリレックス)
  • Diplo(ディプロ)
  • Marco Carola(マルコ・カローラ)

などなど。

そのためか外国人の利用客が多く、「WOMB」の利用客の6割が日本人で、残りは外国人なんだそうです。

スクリレックスといえば
宇多田ヒカルとの共作「face my fears」だよね

俺にはそれもわからん。

スポンサードリンク

メインフロアとVIPルーム

「WOMB」にはフロアが1~4階まであり、各フロアはレンタルもできるそうです。

1階WOMBラウンジ

2階メインフロア

3階VVIPテラス

4階VIPラウンジ

一番人気は2階のメインフロアで、アジア最大のミラーボールがあったり、自由に動かせる照明やレーザー、スモークもあったりして、海外のクラブのような演出ができるんだとか。

常連客が集まる3~4階は、上からメインフロアを一望できる醍醐味を味わうことができるそうですよ。

ちなみに4階のVIPラウンジは、VIPエリア以外は誰でも入れるそうです。

沢尻エリカは3階と4階にいたんだよね

「WOMB」の3~4階に深夜に行けば
女優やモデルに会えるかもしれないってわけか!

それはわからん。

まとめ

いかがでしたか?

今回は逮捕された沢尻エリカが行っていたクラブ「WOMB」についてまとめてみました!

出先のこのクラブでは沢尻エリカは麻薬を持っていなかったと報道されていますが、

警察は「沢尻がクラブで麻薬を入手している」という情報を得て、内偵捜査に着手したそうです。

MDMAで逮捕された金融トレーダー・KAZMAXも「WOMB」を利用していました。

MDMAはほとんど海外からの密輸入だそうなので、こういうところで簡単に手に入れることができちゃうんですね・・・。

最後までお読みいただきありがとうございました。

沢尻エリカが所持していた麻薬MDMAの効果や副作用についてはこちら。

沢尻エリカ所持の麻薬・MDMAって?効果・症状・副作用を解説 こんにちは!Curieです。 2019年11月16日に女優の沢尻エリカが麻薬取締法違反で逮捕されましたね。 所持していたの...

2019年中に麻薬所持で逮捕された芸能人まとめはこちら。

沢尻エリカも麻薬で逮捕!2019年に逮捕された芸能人まとめ こんにちは!Curieです。 なんと、女優の沢尻エリカが麻薬取締法違反で逮捕されました! マジかー。芸能界多いなあ。 ...
スポンサードリンク
ABOUT ME
アバター
Curie
大学を卒業後旅行会社に就職するも、不自由な生活に疑問を感じ退社。 自由に国内外を飛びまわれる未来を夢見て、ノートPC1台で生活できる基盤に挑戦中。 食べることと旅がすき。